クボタマサユキブログ

製作情報・ファッション・農・展示会情報・ファミリーセールの情報・アメフト情報などを中心に

無事に卒業しました

卒業式でした

中高一貫校なので

本人も大きな感慨深さがある様子では無かったのですが

3月21日、息子が無事に佼成学園中学校の卒業式を迎えました

f:id:mkmasa:20150323172204j:plain

校長先生から卒業証書を頂戴しました

f:id:mkmasa:20150323172215j:plain

全国中学校アメリカンフットボール日本選手権優勝をした事で

杉並区から『杉並区スポーツ栄誉賞』で表彰され

部員を代表して主将と一緒に副将として壇上に上がり

表彰状と盾を頂戴しました

教室では涙腺崩壊する方が多発

f:id:mkmasa:20150323172243j:plain

担任の先生から贈り物を一人一人頂き

一言ずつみんなに向けて話しました

担任の先生との別れもあり

涙する生徒・ご父兄が多発。。。

純粋な気持ちが温かく感じました

f:id:mkmasa:20150323172237j:plain

副担任で高校アメフトの監督

30数年前の同じ時期

私は彼と一緒にこの中学校の卒業式を迎えていました

 

もっと遡れば その3年前

出席番号順で並んだ中学1年生の席順で

私と現高校チームのヘッドコーチと監督が3人並んで

この学校との付き合いはスタートしました

 

高校からは3人ともアメフト部に所属し

同じ時間を過ごしました

 

それから時間を経て

奇しくも副担任として受け持ってくれ

卒業させる先生と卒業生の親という立場で

同じ教室に居る事は全く予想できない事でした

 

ヘッドコーチは

高校チームのヘッドコーチでありながら

わざわざ、試合に足を運んでくれたりアドバイスをくれたりして

彼ら選手を支えてくれました

 

また、担任の先生は

我々が高校3年生だったころの中学1年生の生徒でした

13歳の中1の子供にしたら

18歳の高3はただの『おっさん』にしか見えないほど

ある種の怖さと威圧感を感じていたことだと思います

 

そんな、人の繋がりを考えると

その道が絡み合う様は運命的なものすら感じられました

 

そして、全国優勝した代として高校アメフトへ

f:id:mkmasa:20150323172254j:plain

彼ら、中学日本選手権を制した選手たちは

4月から高校へ進みます

 

彼らを日本一に導いてくださった

写真左下の中学アメフトの監督は

我々が高2の時の赴任していらしてアメフトを教えて下さった恩師です

 

30年ほど前に

入学したばかりの教室で出席番号順で縦に並んだ3人が

また、同じグラウンドにヘッドコーチ・監督・選手の親と言う

それぞれの立場で揃います

 

中学で成し遂げた日本一

我々や歴代のOBたちが成し遂げられなかった

高校アメフト日本一を目指して

頑張ってほしいと切に願います

 

そして、我々の様に30年以上経っても褪せない仲間を

たくさん作ってもらいたいものです

 

 

ONLINE SHOP / Grub SALON
web マガジン / Grub
チャレンジ精神豊富な農産者さんの農産品紹介サイト / Grub Agri.
タブレット・スマホのカバーが1つから作れます/Grub covers
アートグッズ / RUBVALLEY Dept.